ラジコンの自動車の燃料

ラジコンの燃料の臭いを嗅ぐと、甘い香りがすると思うのは、私だけでしょうか?

杏仁豆腐を食べた時、昔間違って燃料を飲んでしまった時のことを思い出してしまいました。
中学生の時にラジコンのエンジンを駆けるときにスポイトが無く細いビニール管で注入する時に少量飲んでしまったんです。

ラジコン燃料の匂いの元は、ひまし油の匂いだと思います。
杏仁豆腐の匂いは、原料の杏の種、またはアーモンドの種の匂いです。

ひまし油の原料の蓖麻の実や杏,アーモンドは、
すべてバラ科の植物ですので匂いが似ているのかもしれません。

次にラジコンの燃料の成分ですが、多い順に下記のもので構成されたいます。

1.メタノール
2.ニトロメタン
3.潤滑:ひまし油,ポリプロピレングルコール,鉱物油(自動車オイルの基材と同じ)の混合
4.各種添加剤


ただし、メタノールが混合したものを飲み込むのは、危険です。
体重60Kgの人間の致死量はたった25グラムです。
しかも2グラム程度を誤飲しただけで失明の恐れがあります。
なぜならアルコール分解酵素がエタノールを間違えて分解し、ホルムアルデヒドができるからなんです。
ホルムアルデヒドはたんぱく質を変性して破壊するので、危険です。
つまり体の内側からホルマリン漬になってしまうんです。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。