ラジコンの自動車をメンテナンス

ラジコンの自動車は。走らせ終えてからしっかりメンテナンスをしてから保管しましょう。
手間ひまかければかけるほど、あなたのラジコン自動車は良い相棒になってくれますよ。

エンジンカーもエアプレーンも楽しんだ後のお掃除は共通する部分があります。

表面のベタベタ汚れには、自動車ガラスの解氷剤を利用します。
この主成分はアルコール(IPA)ですから、ボディーや塗装を侵しません。
スプレーしたり布に付けて拭きます。

ホルツのディアイサーを使っています。
エチレングリコールが入っていないのでコレじゃないと、ダメだとこだわっています。

エンジンのメンテにはクロッツのオイルが最強です。
プロは殆ど使用しているそうです。
キャブやプラグホールに注入してクランキングしておいて下さい。
これだけで数ヶ月間は錆びないので、

一番大事なのは、燃料を使い切るか、燃料タンクを空にしてキャブの燃料を使い切ることです。
ラジコンの自動車を保管は箱などには入れないで、
シャーシやエンジンの汚れを掃除してほこりのかからない様にホコリ除けの布を掛けて
時々エンジンをクランキングしましょう。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。